spacerhometouchmesenpenplanninghandcontactkankyo
senpen_titlspacer senpen_bg2
スクラッチ印刷
コインくじ・学習教材等に広く用いられるポピュラーな印刷です。あらかじめ印刷された文字や絵柄をスクラッチ印刷で覆い、隠された部分を削って楽しみます。銀色以外にも金色・特色を用いることも可能です。キャンペーンツールとして根強い人気があります。
spacerテクスチャー印刷
UV(紫外線)照射で固まるインキを使用して様々なテクスチャー(感触・質感)を印刷します。代表的なものとして、ちぢみ印刷は細かい凹凸のシワになった質感を、リオトーン印刷は『疑似エッチング』とも呼ばれ、金属エッチングに非常に似た質感を表現できます。蒸着紙等の金銀系の用紙への印刷が最も効果的です。
spacer厚盛印刷
印刷面を専用の特殊インキで厚く盛上げる印刷方法です。部分的に凹凸を作り出し、艶感・盛感・質感のある印刷物に仕上げます。パンフレットやポスターなどの強調したい部分にインパクトを与え、メリハリの効いた高級感を演出します。用紙や下地の色によって効果に差があります。
spacer点字印刷
視覚障害の方のため、また視覚障害者と健常者を結ぶ共有ツールとして点字を再現することができます。JIS T9253相当の基準に対応し、社会福祉活動の一環として、多くの自治体・企業などで需要が高まっています。同じ手法を用いて、グリップ感のある表面加工や写真のようなデザインに幅広く応用されています。
spacerラメ印刷
インキ(UV・溶剤)の中に金・銀・特色のラメ粉を混ぜて印刷します。ラメの輝度・乱反射等の煌びやかな効果でインパクトを与えることができます。インキの中に混ぜられるサイズの粒状素材であれば、様々な効果を新たに開発できる可能性に富んだ印刷方法です。
spacer示温印刷
設定の温度を超えると無色に変化するインキを使用します。設定温度や色のバリエーションを変え、熱い飲み物を入れると色が変わるタンブラー、冷蔵庫でスイカが食べ頃になると色が変わるシールなどアイデアを活かすことができます。
spacer特色印刷
スクリーン印刷の最もベースになる手法です。自在な特色調合や透明度のコントロールもできます。オフセット印刷などと比べ濃度を上げた場合の被覆力は大変高く、金銀をはじめとした表現ポイントとなるカラーを部分的にはっきりとさせる効果を出すことができます。

spacer
spacer
spacer960